2014.09.24



年長組
東西別院に分かれて開かれる真宗かるた大会に参加しました!
真宗かるたは親鸞様の教えがわかりやすく日常生活の事柄に沿って書かれているものです。
子どもたちはかるた遊びを通して親鸞様の教えに日々触れています。
毎日練習してきた成果、出るかな?頑張って!





他の園のお友達とも対戦します。
いっぱい取るぞ!




接戦!どちらも譲りません…!




はい!!
大きな声が本堂に響き渡ります。




決勝を勝ち上がって6名が金メダルをもらいました。
「一番得意な札は何ですか?」の質問にもすらすら答える子どもたち。





最後はみんなで記念撮影!
負けて悔しい気持ちをした子もいましたが最後は笑顔で。
次のバネにしていこうね。頑張りました!
お疲れさま!


お知らせ